エンパイアカジノのライブバカラと遊び方ルール

エンパイアカジノ

エンパイアカジノのバカラはテーブル数の多さで有名です。

今回はライブテーブルの詳細とともに、おすすめのテーブルもご紹介していきます。

ライブテーブルが豊富なエンパイアカジノなら、ディーラーとの相性もじっくり探れますし、きっとお気に入りのライブバカラが見つかります。

 エンパイアカジノのライブバカラの様子はこちらから

【バカラの遊び方・ルールを簡単におさらい】

エンパイアカジノにあるのはライブバカラとテーブルゲームでのバカラがありますが、バカラ自体の遊び方やルールは至って普通です。

バカラはブラックジャックやポーカーのような頭脳戦ではなく、ディーラーとの駆け引きも無く、スキルも不要のシンプルなゲームです。

純粋に50%の勝負をする丁半博打なんですが、これにお金が掛かるとメチャクチャ燃えるわけです。

 

バカラの1ゲームに掛かる時間は、わずか30秒~1分程度です。

ディーラーの前に配られる「プレイヤー」「バンカー」の2種類のカードでどちらが勝つかを予想するだけです。

それぞれに2枚ずつカードが配られ、合計が9に近いほうが勝ちです。

10の桁は切り捨てです。10、J、Q、Kはいずれも「0」扱いです。

つまり、2枚のカードが8と4なら「2」、10と4なら「4」、Qと8なら「8」が対象の数字になります。カードが3枚でも同様です。

 

例を挙げると、

プレイヤー:Q+2+4=0+2+4=6

バンカー:2+6=8

なら9に近い8を持っているバンカーの勝利です。

 

名称こそプレイヤーとかバンカーと付いてますが、賭ける側の人物が何か操作することはできず、ただ静観しているだけです

賭ける人がプレイヤーだとかそういうわけでは全く無いのです。

ディーラーがカードを引いたりめくるのを、ただ見ている事しかできません。

3枚目のカードを引くのも細かい条件がありますが、それすら別に考える必要はなく、淡々とゲームが消化されていきます。

 

人種別で言うと、マカオなどアジア圏ではバカラが人気1位、ラスベガスや欧州ではポーカーが人気1位といったイメージです。

マカオには中国人の富裕層がよく遊びに行くので、賭ける金額も凄いです。

1ゲームで10万円相当のテーブルに1日中座っている人がいるくらいです。

たった30秒で10万円が負ける世界ですから、バカラは奥が深いですね。

 

【エンパイアカジノのバカラテーブル】

 エンパイアカジノのライブバカラの様子はこちらから

 

エンパイアカジノでは世界各地にライブテーブルを設けられるほどライブ環境に力を入れており、それぞれの国名で分けたスタジオで、10カ所のライブテーブルが用意されています。

カジノ名 テーブル テーブルリミット 提供プロバイダー
パリス 10 $1〜$15,000 Evolution Gaming
ベガス 20 $5〜$60,000 Asia Gaming
マニラ 12 $1〜$5,000 Micro Gaming
シンガポール 10 $1〜$8,000 Ho Gaming
ソウル 11 $5〜$10,000 TAISHAN
リノ 13 $0.5〜$5,000 Ezugi
マカオ 14 $1〜$2,000 Game Play
北京 5 $1〜$2,500 VIVO Gaming
東京 5 $1〜$15,000 Delaxe GOLD
済州 18 $1〜$30,000 N2LIVE

(※テーブル数やリミットは調査時の数値です。)

最低ベット$0.5〜からテーブルリミット$60,000のVIPテーブルまで、プレイヤーの趣向に合わせて選択することができます。

 

【エンパイアカジノのタイプ別おすすめバカラ】

たくさんありすぎて、どれを選べば良いかわからないという方に向け、ポイントでおすすめのテーブルをご紹介します。

『安心してプレイできるバカラがいい人向け』

エンパイアカジノのバカラは信頼性はどれも高いですが、その中でも「カジノ・パリス」がおすすめです。

大手のEvolution Gamingが提供するということもあり、他のサイトでも多く採用されているライブカジノ。プロバイダーとしての信頼性の高さと実績、またテーブルリミットも$15,000とハイローラーにも対応できる柔軟なシステムは優秀です。

『ハイローラー向けのテーブルがいい人向け』

アジア最大のプロバイダーAsia Gamingの提供する「カジノ・ベガス」なら、最大$60,000リミットのテーブルが用意されています。

このテーブルでは最小単位も$2,000と、まさにハイローラー向けのテーブルと言えるでしょう。

『少額でバカラを楽しみたい人向け』

「カジノ・リノ」の最小$0.5テーブルをはじめマカオ・北京・東京など、エンパイアカジノではほとんどのバカラテーブルで$1〜$100のベットテーブルが存在しています。

慣れないうちは、こういったテーブルで、雰囲気を楽しむのも良いかもしれません。

また「ライブはちょっと難しそう」と思われる方には、「テーブルゲーム」でも提供していますので、ぜひご利用ください。

 エンパイアカジノのライブバカラの様子はこちらから

【エンパイアカジノのバカラの長所・短所】

エンパイアカジノのバカラの長所は「テーブルが数多く選べる」ということです。

しかし、それがプレイヤーによっては、どこが良いのか迷ってしまう原因となり「短所」となり得るのかもしれません。

ディーラーとの相性・テーブルの特徴と、戦略を考える時には、テーブルに考察すべき要素が多くあります。

エンパイアカジノのテーブル選択肢の多さは、武器とするかネックと思うかはプレイヤー次第といえるでしょう。

 

タイトルとURLをコピーしました